2018年5月アーカイブ

千葉にあん

| トラックバック(0)
千葉にあるからチバニアン
って呼ばれるはずだったんですけどね。

なんていうか、かわいそうな事になっています。

なんかね。
国際学会に審査中なんですけど、
それが審査が中止されたんだそうです。

一時期は、日本の名前がついたよ。
って喜んでテレビとかでもニュースが流れていましたけどね。

で、それが審査中止となるそうです。
これは、何がおきたんでしょうか。

このままいけば、同じ内容を申請しているイタリアチームに
名前が奪われるっていうか、
そちらが採用されてしまう可能性がありますね。

で、なんで審査が中止されたのかというと、
日本国内の別のチームが、
新生データには嘘がある
っていう内容のメールをおくったからなんだそうです。

調査地域から2キロ離れている場所のデータも利用しており、
申請内容が嘘だっていうんですね。
なので、もしその告発が認められたら
もうチバニアンは終わるわけです。
作用ならですね。

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。