ソーラーパネル

| トラックバック(0)
太陽光による発電。
いいですよね。

これで発電できた電力を利用して、家庭の電力を賄う。
最高ですよね。


最高ですか?
最高です。
実にすばらしい。

で、これだけすばらしいソーラーパネル。
まぁいろいろという人がいますね。

そんなに電気は発電してないとか、
それだけたくさんお金が儲かるものでもないと。

これ、そもそもの発想が違いますからね。
発電するのが目的であって、
うるのが目的なのは間違っているわけです。

でもソーラーパネルは夜は発電できない。
だから、だめだって言われていますね。

そもそも現在も、発電してあまった電気は、
電力会社に販売しているわけです。

だけどね。
これ余った電気を販売するのではなくて、
水を分解して、水素をつくる。
そして、夜になったらその水素を利用して電気をつくる。
っていう風にしておくと、
昼も夜も電気をつくることができるわけです。

そして、それがどんどんと普及したら、
ほらもう。
巨大な発電施設とか、
必要なくなるんですよね。

だから、そういうのが速く普及してもらいたいなぁ
って思っています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kenjyuu.adg111.cher-ish.net/mt-tb.cgi/91

このブログ記事について

このページは、morimoriが2016年9月15日 15:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「立ち食い」です。

次のブログ記事は「過去最大赤字」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。