ダイアモンドが競売へ。お金を借りること。

| トラックバック(0)
いやぁ
世界にはいろいろなダイアモンドがあるんですねぇ。

先日ニュースで見ていてわかったのは、
色がついているダイアモンドもあるんだなぁってこと。

普通みかけるダイアモンドってみんな無色透明ですけど、
その時みたダイアモンドは
ブルーダイアモンドっていって、
きれいな青い色がついているダイアモンドなんですね。
どっかの国でオークションにだされて、
ものすごい金額の値段で落札されたってでていました。

んで、きょうまたまたオークションのニュース。
今度は青じゃなくて、
赤です。
これもまた希少なレッドダイアモンドを見つかって、
それが、競売にかけられることが決まったんだそうです。
1.56カラットの真紅のダイアモンドは、
オーストラリアの鉱山で見つかったレッドダイアモンドの中では
最大のものなんですって。

きっとこれも、ものすごい金額で落札されるんでしょうね。
いやいや、
お金持ちは本当にお金もってますからねぇ。
貧乏人には、全く縁のない話ですね^^;;

でも、もし彼女とかにおねだりされてしまったら、借金してでも買っちゃう人とかいそう。
なんか、キャバクラ嬢に借金して貢いでいる情けない男子みたいな感じ。
借金は良くありませんよね。でも、テレビとかでもガンガン消費者金融のCMとか
流れているのは変な感じがします。

私は海外に行った時に、キャッシングサービスを利用しますが、
国内ではカードローン含め、借金は一切しないです。一生しないつもりです。
ちなみに海外のキャッシングは、両替に比べてとーってもお得なレートなので、
実はオススメなんですよ!

カードローンランキング ※2013年度最新版

うーん。こういったサイトを見てても、有名どころが並んでいますけども、
やっぱり違和感ありますね。。借金をすすめるなんてね。。
もちろん、これによって助かっている人もいるとは思いますが。
使い道の精査が大切な気がします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kenjyuu.adg111.cher-ish.net/mt-tb.cgi/29

このブログ記事について

このページは、morimoriが2013年5月17日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中朝の境界線に旧型戦車」です。

次のブログ記事は「東京都議選開示」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。