2012年10月アーカイブ

中国空母で訓練開始

| トラックバック(0)
やはり天気がいいと気持ちいいですよね。
秋もだいぶん深まってきましたので、気温も低くなってきています。
太陽の日差しは、暖をとるにあたって重要ですからね。
気温が低くても、太陽の光があれば、かなりぽかぽかと温かいですからね。
それに比べて、昨日は悲惨な一日でした。
太陽は雲の向こう側でぜんぜん光がとどかないし、
雨もふっているし、
気温もひくいしで、
肌寒く、鬱々とした一日でしたね。
今日は晴れて本当によかったですよ。

さて、ネットで中国初の空母ワリヤーグに関するニュースが載っていました。

そのニュースによると、
就航したばかりのワリヤーグに、
さっそく、中国第1号の艦載機と目されている
殲15が、訓練を開始したというものでした。

空母への実際の着艦、発信はまだできないみたいですけど、
空母への模擬着艦訓練と、
タッチアンドゴーを繰り返し行って、
着艦訓練を行っているそうなんです。

今はまだ訓練艦として使われている中国の空母ですが、
これが正式に就任したとすると、
東アジア全域に多大な影響を与えることになりますね。

日本や台湾。それにASEAN諸国。そしてアメリカが
中国の軍備拡張に注目しています。
本当に危険な時代になってきました。



このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。